2016年06月14日

【荒木式】がん・糖尿病・高血圧・うつ病・肥満症 改善プログラム~荒木裕

WS000000.JPG
【荒木式】がん・糖尿病・高血圧・うつ病・肥満症 改善プログラム~荒木裕




炭水化物=糖質は“肥満・糖尿病・高血圧・ガン”などの生活習慣病はもとより、


“うつ・イライラ・集中力低下・不眠・いじめ・不登校”などの精神疾患



にも大いに関係しており、今では社会問題になりつつあります。




「糖質」があらゆる生活習慣病の根源となっていることは、



はっきりと分かっている事です。



兵庫県加古川市にある崇高クリニック(荒木裕院長)では、



20年に渡り「ノンカーボ治療」(糖質の過剰摂取は心身の毒)を提唱し、



断糖理論に基づいた治療が行われています。




WS0001.JPG
WS0002.JPG




生活習慣病(高血圧・糖尿病)、うつ病、肥満症などを対象とした食事指導と



運動を中心とした入院治療を行なっており、約2週間の入院を通じて



具体的な食事法と運動のやり方を、



自宅でもできるように指導しています。



崇高クリニックで治療を受けることが困難な方には自宅で断糖理論に基づく



荒木式の食事法をDVDで学べるようになっています。




WS000010.JPG WS000005.JPG
WS000011.JPG WS000011.JPG




糖尿.jpg WS000007.JPG
WS000011.JPG WS000011.JPG




WS000009.JPG
WS000011.JPG










×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。